ゲーム作るためのこと学ぶぶろぐ(’ー’)/チャラン

【目標】毎日必ずTVゲームとプログラミングする。

今日のvim(20150218):比較・全体選択が `ggVG` の意味がわかった

1日1コマンド/機能を目指そう。 昨日更新できなかった。。

今までのおさらい

http://snoopopo.hatenablog.com/entry/2015/02/16/105930

今日のテーマ1:比較

:vertical + diffsplit + ファイル名 ファイル間の比較

ファイル名の部分は、今開いているファイルに対して、比較したいファイル名を指定する。

今日のテーマ2:全体選択が ggVG の意味がわかった

急に気づいたけど全体選択が ggVG なのって、

gg で ファイルの先頭へ移動

v でビジュアルモード開始 *1

G でファイルの最後へ移動

って意味だ。組み合わせ、っていうか意味をわかって覚えていったほうがいいな。

ggVGggvG が違う件(20150223 add.)

ggはファイルの先頭へ移動するコマンドだけど、ファイルの1行目の1文字目がスペースだったりする場合は、 1文字目のスペースの位置ではなく、文字が開始した位置に移動している。

   abb
bbcbbb

↑2行目のcの位置にいる状態でggをすると1行目の1文字目のスペースではなく、 "a" の位置に移動する。

この例だと

ggVG をすると、1行目の1文字目のスペースから最後までを選択するのに対して、

ggvG は、 1行目の1文字目のスペースを含めない "a" から最後までを選択される。

だから、全体選択は、ふつうのvではなく、ライン単位の V だということみたいだ。

今週のテーマ

ちょっといろいろ余裕がなくなってきたので来週以降へ移動.

・検索

vimのバッファの概念

来週以降どうにか

eclipsevimコマンド使うVrapper(だっけ?)の導入。本当はeclipseに限らずで、他のときどうしたらいいのかわかりたい

・ビジュアルモードに種類がある?

vimプラグイン管理?

・マージ

vimでインテリセンスの機能使うにはどうすれば…(とりあえずJavaのをめざす)

*1:vが大文字じゃなくて、通常のビジュアルモード開始の小文字でも同じだった。 違いました。